2011年 6月○日  疲れて電車③

命をかけて誓った。
徒歩で帰っても、途中でモノを買わない。
駅を降りると荷物が重く、しんどかった。
地下鉄は階段ばかり。
エレベーターはないかと探した。
あった。
エレベーターで地上に出ると、そこは・・・ファッションビルだった。
歯をくいしばった。
ふといい匂いがした。
アロマショップだ。
「嗅ぐだけ」と入った。
「私のじゃない。贈答用だから」と・・・買った。
・・・私は悪くない。エレベーターが悪い。

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top