2011年 4月 ○○日 花見

花見に行った。
山の階段をあがっていくと、脚力の限界が来た。
「休憩!」
と叫び、前後を歩く友達たちをストップした。
階段を下りていくおばちゃんが私を叱った。
「若いのに!」
次に下りるおばちゃんが私をじろじろ見て言った。
「痩せすぎやからや!」
休憩しただけでたくさんのおばちゃんに叱られた。

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top