2010年3月○日   サイン会

あるパーティ会場でのこと。

サイン会のデスクでお客さんを待つ私の前をおばちゃんが足早に通った。

そのおばちゃんと目が合ったので、手を振ってみた。

するとおばちゃんはきびすを返し、私のほうに近づいて言った。

「目がおうて、手ぇ振られたら、本、買わなしゃーないやん」

そう言って、買ってくれた。

そしてまた足早に去った。

私もこんなおばちゃんになりたいと思った。

 

 

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top