2010年 8月○日  実は・・・

法事で親戚と集まった。
高齢のおじさんが、私を見て言った。
「きれいになった」
そして、「実は・・・」と続けた。
「幼いころ、君の父親が「日本一かわいい娘じゃ」というから、かわいいかわいいと相槌をうっていたが、実は、君はそんなにかわいい顔ではなかった。でも、今はウソじゃなく、きれいだ」
私はかわいいかわいいと言われて大きくなった。
実はあれはウソだった、と、今ごろ言われても・・・。
しかし、おかげでご機嫌で大きくなれた。
ウソに感謝、だ。

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top