2010年 7月○日 呆けてきた②

先週、東京のマンションの郵便受けに鍵をつけた。
東京にきてみると、郵便受けの鍵がはずされて、ない!
鍵ごとない!
「やられた!」
つけたはずの郵便受けに、間違いなくつけたはずの鍵がない。
なんと根性のある泥棒よ。
よく見たら、私が鍵をつけた郵便受けの部屋ナンバーまで変わっているじゃないか!
・・・・え?
つまり、私は他の部屋の人の郵便受けに勝手に鍵をつけたようだ。
よく探すと、私の部屋ナンバーはもっと別の場所にあった。
クシュクシュの気分で自分の部屋ナンバーの郵便受けのチラシの束を掻きだした。

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top