2010年 2月  もうひとつの原稿

「遙さんの原稿を読んで、べーべー泣いた社員がいます」と編集者。

銀座でふぐを食べながら。

「ただ泣いたんですか?」

「感動したから泣いたんです」

「そーですか」

ひれ酒を飲む。うまっ!

「表紙見てください」

「あ、私の好きなシャンパンベージュ」

「本の内容に合わせて、シックゴージャスに仕上げました」

「さいこー」

ふぐ皮を食べる。うまっ!

この原稿は泣ける。書いている私も泣いた。

ほんま、泣ける。

ぞうすい食べる。うまっ!うまっ!

「3月10日発売ですから」

「了解っ」

ひれ酒につぎ酒する。うまっ!うまっ!うまっ!

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top