クラブ 2009年6月□日

70代の芸子さんと食事した。

上品で艶っぽく、見事な大人の女だった。

クラブに行った。

同席した男性が言った。

「僕、20代の女の子が大好き!」

そう言っても、お行儀よく70代女性と喋る男性を、微笑ましく眺めた。

年配女性の値打ちは、女性にのみ分るのかもしれない。

いかに美しく老いることが難しいか。

品よく着物を着こなすことがどれほど見事なことか。

そんな女性がどれほど少ないか。

トイレに行った。

鏡を見た。

・・・私ももう、“年配”だった。

遙洋子

遙洋子

現在の仕事

 

 

アーカイブ

最近のコメント

top